ヤリイカ復活!!!

12月15日


10月のヤリイカ行方不明から2ヶ月・・・
一切釣れない史上最低の絶不漁と予想されていた2011年のヤリイカ・・・
このまま終わるのか??

否!!

それは突然帰って来ました!!
しかもとてつもない大きさになって!!!

と言うのも・・・ 
仕事中久しぶりにオヤマ釣具店に立ち寄り、最近の釣り物情報を仕入れに行ったところ、店主からBIGニュースが飛び込んできた!!

『ヤリイカ釣れ出しました!!』

えっ?

いまなんと?

連れ出しました?どこから??

釣れ出したですって!!!!!!


しかもデカイとの事!!
でっ!!
行ってきました!!
平田港へ!!
すると夕方4時過ぎ頃からはじめると、開始10分ほどで23センチほどの良型ヤリイカがHIT!!!



さらにさらに同サイズが連続でHIT!!
隣のシャクリ釣りでもポツリポツリ、餌釣りでもポツリポツリHITしている!!
すると突然根掛かりの様な当りが!!!
釣れて来たのはシーズン最終の頃に掛かるような、超〜特大のヤリイカ!!!
結果本日の釣果は、オイラが8ハイ、同行した小山さんは6時過ぎまで残業し7〜10ハイの釣果となりました。
オヤマさん情報では他にもあちこちの漁港でも釣れ出している様で、最高釣果は40ハイを超えているとの事!!!
後はいつまで続くかですな( ̄ー ̄)ニヤリ



仮設に帰り測定の結果、特大ヤリイカは尺ヤリイカであることが判明しました!!
小さい方は24センチでした。






T字堤防は満潮時、上記の写真の様に冠水します。
これでも長靴で歩いて来れるだけ良いほうで、大潮満潮の満潮ピーク時には水門まで冠水します。
釣行の際は十分にご注意下さい。

注意!!
震災後T字堤防を含む海岸線一帯は、岸壁が異常なほど下がってます。
場所によっては亀裂や崩落も多々あります。
満潮時には冠水する箇所も多々あります
外灯もほとんどありません。
釣行の際は十分に注意をし、単独釣行は避け、地震の大きな揺れを感じたら速やかに海岸線から離れ、高台へ避難してください。