2年越しの復活!!

7月8日

鮎釣り情報の更新お待たせ(=・ω・)ノ
と言うかご無沙汰でした(~_~;)
昨年は震災の影響で、道具を全て流出したうえに心的に鮎釣りなどする気分ではなく・・・
鮎釣りは一切竿を出さずに終了し、鮎を触ることも食べる事もなく終了した昨シーズン。
釣り仲間からは『来年は鮎釣りしようよ』などと誘われ、多数の道具を無償で支援していただきました。
ですが、完全に消えたオイラの鮎釣り魂に火が点く事はなく、ヤマメとマス釣りに全てを掛けていたオイラ・・
とは言うものの、いざ7月に入れば何処の川も長竿を振る鮎師の姿ばかり。
ヤマメ釣りに全てを掛けると思っていたオイラの釣り魂も、なんとなく陰りを見せ、鮎釣りに飛び火しそうな気配・・・
そこに来て8日の地元河川の甲子川の解禁!!
それでも火が点く事なく、解禁日だと言うのに川沿いの道を自転車で右往左往にフラフラ・・・
知ってる顔を探しては声をかけ、逆に『なんだ?やんね〜のが??』などと声を掛けられながら状況観察・・
一通り見て回ると、例年ほどではないが良い感じで掛かり続けている、だがサイズはミニマムサイズの鮎から20センチほどの良型までバラバラ。
だが当たりは激しく、目印を飛ばし、銀色に走る2匹の魚影!!!
それを見ていたら・・・

ドクン!!

何だか鮎釣り魂に火種が・・・
知り合いの釣果を眺め、入れ掛りの姿にウットリ(萌〜
なんだ?
この感覚!?
オイラも鮎釣りがしたいのか??
ドクン!!ドクン!!

これは!まさか!!!

火種が一気に完全燃焼!!



現在の時刻PM12時30分!!
大急ぎで道具を取りに車を走らせるオイラ!!
支援された鮎竿は10M物なので、現在改造を検討中・・・
そこで汎用振出型奔流竿渓峰H80-85の出動!!
俗に言う山女竿である。
この竿はオイラの持っている、被災から逃れた道具の一つで、数々の大物を釣り上げてきた名竿であり
ヤマメ竿でありながらそのポテンシャルはマス用の竿に匹敵するパワーを持つロッドなのだ!!
だが2011年に新竿のベイシス(ヤマメ専用)に買い換えたことから現在はヤマメ釣りの予備竿的なご隠居様でして
オイラのメモリアルロッドとして奉られております。
ちなみに、この竿も使いすぎで腰が抜け、調子が変わっております・・・

そのヤマメ竿に鮎の仕掛けをセットし、居合わせた釣り仲間からオトリを頂いて釣り開始!!
実に2年ぶりの鮎釣り(  ̄▽ ̄)
すると開始から数分で1匹目GET!!
取り込みややりとりの動作は、なんの違和感もなくスムーズに完了!!
2年越しとは言え、体が覚えているもんですね〜
だがその後3匹釣った所で当たりは途絶え、時間も夕マズメに近い事も有り、本日は終了しようかと考えていたのだが・・・
なんだか下流のチャラ瀬が気になる・・・
釣り仲間も気なっている様で、ではここはオイラがとポイントへGO!!
するとこれが大正解!!
わずか2時間半で20匹を超える入れ掛りに!!
結果午後からの約4時間半で25匹の好釣果となりました。

ですがサイズは小さく、10センチ程度のリリースサイズも多数掛かり、季節の遅れをここでも感じることとなりました。



ご支援頂いた釣り仲間のみなさん
ありがとうございました。
頂いた物は、同じく被災した仲間と分け合い
私が頂いた物は今後大事に使わせて頂きます。
完全な復興はまだまだ先になるかと思いますが
少しずつ前に進んでいきたいと思います。
本当にありがとうございました。



甲子川からのお知らせ
甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

昨年より甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2012年はグリーンになりました。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。