全国放送??


友人からの知らせで、甲子川が衛星放送で紹介されたとの事。
えっ?(;゚Д゚)!
チャラ90%、瀬5%、トロ5%、淵0.1%、川幅10M程度の川が?
早速内容を確認してみる・・・
どうやら天然鮎の川、魚が居なかった川となっている・・・
ま〜確かに天然遡上はほどほど多いですし、昔は汚い川と言われてましたが、ほぼ全部というのは大きな間違いです。
地元民の率直な感想としては『良く作られた番組』。

甲子川は鮎釣り協力会という団体が40年以上前からあり『市民の誰もが釣りを楽しめる川』をコンセプトに、市、企業、釣り人から協力金を集め、それを元に鮎やヤマメを放流しています。
放流箇所は番組では上流の大畑橋上流となってますが、現状は下流域の新開橋から上流域の洞泉地区、支流の小川川までの、甲子川の全域に放流しています。

20年前は死の川と言ってますが、オイラが幼少時代(35年前)甲子川沿いに建っていた製鉄所の木造社宅に住んでいた頃、爺ちゃんや父と一緒に握るのがやっとのグラスロッドで(太巻き以上)鮎釣りをした覚えがあり、従兄弟と五ノ橋周辺(下流)で魚獲りをし、その中には清流に住むイトヨも居ました。
ズバリ言うと最低でも35年前は綺麗な清流でした。
ですが鮎の味がおいしいのは本当です。
でもね・・鮎の味は、その人が昔から慣れ親しんだ水で育ち、食べ親しんだ味が最も美味しい鮎なのでは?

心象舎 釜石フォトギャラリー
上記リンク『懐かしの釜石』で昭和52年に甲子川下流で鮎釣りをしている画像が残されてます。


甲子川からのお知らせ
甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2012年はグリーンになりました。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。