鮎解禁状況!!


2013年の鮎シーズンはじまり〜!!
と言うことで気仙川の釣果情報と、地元河川の状況説明でもしましょかね〜
7月1日にアユ解禁となりましたが、その日オイラはと言うと・・・

内陸のとある場所でソフトクリーム食べてましたさ(゚∀゚)アヒャ
さて状況報告ですが、知り合いや小山さんなどから聞いた釣果報告をば!

気仙川は毎年恒例の悪天候、低温、低水温での解禁日。
上流部は、坊主の釣り人も居たほどの不漁。
中流から下流にて好調。
但し!場所により大きく釣果に差があり平均で10匹、いい場所に入った人が60匹とのこと。
魚は見えている様なので、今後の天候次第で釣果伸びそうです。

地元河川は超渇水です。
何処を見てもチャラで、瀬は何処にも有りません。
鮎は場所により群れが見えたり、全く見えなかったりです。
何処でも釣れる状態では無いでしょ。
良いポイントはすでに場所取りがされており、一見さんお断り状態です。
解禁日までに大きな増水で鮎が散らばらなければ解禁日らしい釣果は望まれないと思われます。

解禁日は7月第1日曜7月7日です。



甲子川からのお知らせ

甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2013年はイエローです。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。