地元河川解禁!!


突然ですが結論から申し上げます。

近年稀にない不漁です。

前回の更新で掲載した通りの結果です。
水不足で何処もチャラ・・・
長靴で釣り出来るんじゃないかと思うほどです。
釣果も解禁日で0〜20匹程度、サイズも12〜16センチ程度と小型。
釣れて来る鮎は追い気のない白鮎。


写真撮影協力Sさん

あまりの貧果に早朝組が撤退し、午後2時頃には完全貸切となりました。

誰もいない解禁日の地元河川(写真は同位置から上下撮影)

でっ!

オイラは地元テレビ局の取材協力終了後の10時頃から釣りを開始して、PM2時頃までで2匹・・・
しかも群れ鮎狙いですよ・・・
竿を立てる鮎任せな釣りが大嫌いなオイラは貸切となった瀬(流れのあるチャラ)に鮎を投入するも、オトリと共に撃沈・・・・

もうヤメヤメ!!
やってらんね〜〜┐(´∀`)┌
と言うことで山女釣りしましたさ。
すると鮎とは対照的に、山女達はヤル気満々!!
ミミズが着水したと当時にHITや、ピックアップ中に食い付いて来たりと高活性!!
サイズも文句なし!!


平均22〜27センチの幅広!!


流芯ではアフタースポーンのBIGオゲも連発・・・
こりゃ〜山女釣りに専念した方が楽しいかもね(゚∀゚)アヒャ

でもね?
場所によっては多数の群れ鮎が見えているので、今後の水量変化と天然アユの遡上次第で釣果は激変すると思われ。
皆さんでテルテル坊主を逆さにぶら下げて雨乞いしましょう!
         




甲子川からのお知らせ

甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2013年はイエローです。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。