ポツポツと・・・

増水後、釣り仲間からの情報をまとめてみました。

遅い梅雨明けを思わせ陽気が続いた地元河川。
でもあと1週間もすればお盆となり秋が来て落鮎となる・・・
そんな切羽詰まった中、先日の増水で川は白川となり苔は完全に飛び、氷水のような冷水にオイラは鮎は完全に消え去ったかと・・・

否!!!

そんな過酷な条件を乗り切ったタフな鮎がポイントの1番場所に縄張りを持ち、オトリ鮎に猛烈アタック!!
でもね・・・
絶対数が少ない今シーズン・・・
例年なら入れ掛かりとなるシチュエーションだが、1ポイントで5匹程度(坊主あり)・・・
釣る人で10匹ほど・・・
つまりは、数釣りたきゃこまめなポイント移動をせよと言うことです。
釣行も午前より午後、早朝は水温が低く追いが悪いので避けたほうがよろしいかと。
故にオトリも普段より1匹〜2匹ほど多めに持ち歩く事をオススメします。
では( ・∀・)ノ



甲子川からのお知らせ

甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2013年はイエローです。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。