これアリ??

今季は全く鮎釣りをしないままシーズンが終わりそうな今日此の頃。
記録的な貧果となったのは皆さんご存知ですね・・・
それでも秋を感じた鮎達。
下流へ下流へと群れをなして下り始めてます。
毎年落鮎が群れをなす釜石駅裏。
産卵期保護禁漁間近となり、今年も多少ですが鮎の群れを目にすようになってきました。
そんな中、不自然な釣りを目撃。
餌も付けずに、小さな赤虫針を5本から10本サビキ状に結びつけ、中間や下にオモリ頭に小さなウキをつけて流す。
鮎の群れに仕掛けが入ったらカラ合わせ・・・
これってガラ掛けだよね??
当人たちに話を聞くと、これは毛鉤釣と言いますが、掛かってくる鮎は横や斜めで、数匹中1匹も食い付いていませんでした。
偽装ガラ掛け??
なんとも首をかしげたくなる釣法・・・
なんだかな〜〜┐(´∀`)┌







甲子川からのお知らせ

甲子川は県共通遊漁券は漁協が無いので無効です。
甲子川の放流は市民や善意ある皆さんの協力金のみで行ってます。

甲子川放流資金に協力していただいた釣り師には、特製ピンバッチをプレゼント中。


2013年はイエローです。
ぜひ皆さんのご協力を御願いします。